ABOUT MABO

MABO / マーボー (小室 正則 ) プロフィール

1948年
藤沢市辻堂に生まれる

1965年
17歳の時にサーフィンに目覚める。

1967年
全日本ジュニア選手権にて優勝 2回。
19歳の時にマーボーショップを開業。

1971年
23歳、 サーフィンの神様『ジェリーロベス』とめぐり会い、あの稲妻マーク『ライトニングボルトブランド』を日本に導入し、一世を風靡する。
また、ハワイ(ハレイワ)で日米親善サーフィン大会を主催、以後同大会をマーボーの名前を冠にした『マーボーロイヤルサーフィン大会』と命名され、その後、23年間の長きにわたり、世界的に有名なプロサーファー達を輩出する。
また、この功績により、ハワイ名誉市民賞(タウンアンドカントリー賞)を受賞する。

1992年
有限会社 マーボーロイヤル を設立し、『マーボーロイヤルハワイ』の名称でサーフブランドの商品展開を開始。同年、JPSA (日本プロサーフィン連盟)の設立に尽力をつくす。
JPSA内のロングボード部門を設置し、初代理事長に就任。
JPSAロングボード部門   優勝1回
世界プロサーフィン選手権 入賞(5位)5回
数回にわたり、テレビ出演等もあり日本はもとより世界のサーフィン界のお祭り男として有名を馳せる。